スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    河清頌

     惟日月之逾邁兮,俟河清其未極 ――王粲 《登樓賦》emengL.jpg

    惡夢のように 美しい橋。
    色,淒淒たり,寒髓的黑,赤璺的朱。

    人間(じんかん),仍仍,相因,
    依依。
    止止。
    微微。
    塵塵。
    過沙。
    丹水沙,
    恒河(Ganges)の恒河沙(Ganga)の刼簸

    文明とは河である
    河とは流れ
    流れる。もの,
    河淸,頌すものあり,
    蕪城,賦すものあり。

    濁河の淸滌される,しかし
    そのことを,文明とは謂わぬ
    なぜなら絶對に,言わぬ,河水は,
    遡ることはないのだから 

    惡夢のように橋が,架かる。

    河,という,水の流れ。
    文明とは
    濁る河の淸らかに透みてゆく永い時間をぬきとつて掌握することだ

    文明は遡行する。
    きりとられた文明を,さらに又偸みとるものがいる。
    埓として區切られた場所に“虐殺” のあとがのこる
    河,という,ただ,端なくある水の流れ。
    文明とは
    透みてゆく時間を掌握しようとすることだ,
    囂張の,下卑てない,ものものしい顔つきで
      
    河淸, 
    洗滌する水の流れ,を想像してみる,
    黄河の濁濁。

    ゾッとしておもわず號ぶ,
    Bù kěnéng!
    向沙場
    區切られた形埓に殘る悲咽切切


    emengm.jpg


      沙という字は。
      非常に細かい碎かれた石粒のことである,と。
      しかし砂は俗字である,と,謂う

      あくまでも水,である,水中の礫である
     
     saji.jpg    kawa.jpg   sui.jpg
    関連記事
    詩餘 句裂 偈

    詩囚

    Author:詩囚

    自作の詩ほか
    五言絶句を中心に四句偈,詩餘
    ふくめ中國舊體詩を紹介します

    こちらのblogは不定期の更新です

    メインのブログは
    楞伽案前,楚辭肘後

    最新記事
    このブログのカテゴリ
    別のブログ記事リンク
    全記事表示

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。