スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    孟東野(孟郊) 《春後雨》 

    霎時間,雨散雲歸,無處追尋
                              ―黄庭堅《兩同心》


    孟郊(孟東野)《春後雨》Meng Jiao, Mèng Jiāo

       shà, という言葉は一瞬のような短い時間のことをいう。
      雨カンムリに妾。
      雨聲のこともいう。
      霎霎たり。といえば一瞬ザーッと聽こえる雨音のことだろう。 
      が,どんなにみじかくても,一瞬で降りやむことはまずないだろうから, 
      降りはじめの,ひとをして雨に氣づかせるような音のことなのかもしれない。
      屋内にいて,雨を知る,そのきっかけはいろいろあろうが,
      突如として聽こえてくる
      ざーっ,さーっという音に,心がさざなみたつことも多い。
     
      つまり霎は,心動かす雨の音。
      そして《春後雨》は。
      昨夜,羣物そぞろわきたつような,雨が降る音を聽いた
      朝目覺めて,庭,しかし何もない空虚な庭を見てみれば
      ああ, 
      という解釋はどうだろう。
      一霎雨,には昨夜來の心の動きを想像させる力がある,ということだ。
      非常に孟東野らしい。

    雨

      春後雨  Chūn hou yu 

     昨夜一霎雨  Zuiye yī shà yu      昨夜,一霎雨
     天意蘇羣物  Tiānyì sū qun wù    天の意,羣物を蘇らせしむ
     何物最先知  Hé wù zui xiānzhī    何物最も先んじて知らん
     虚庭草爭出  Xūting cai zhēng chū  虚庭に草,爭い出づ

        平水韻入聲二 物出
        (廣韻入聲六,術 八,物 通用)


    『全唐詩』,『孟東野詩集』九巻・詠物, 『孟郊集校注』(浙江古籍出版社)


       『全唐詩』では《春雨後》だが 『孟東野詩集』《春後雨》になっている
       孟東野はヘンだからなあ・・・・
       詩意からすると,は通じない。どちらが正しいかはナゾ。
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    詩餘 句裂 偈

    詩囚

    Author:詩囚

    自作の詩ほか
    五言絶句を中心に四句偈,詩餘
    ふくめ中國舊體詩を紹介します

    こちらのblogは不定期の更新です

    メインのブログは
    楞伽案前,楚辭肘後

    最新記事
    このブログのカテゴリ
    別のブログ記事リンク
    全記事表示

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。