スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    《秋夜雜懷》  七言近體

      《秋夜雜懷》     “Qiū yè zá huái”

      詩囚摧暫措嗟吁    Shī qiú cuī zàn cuò jiē xū
      四圍寒蟲稀歇歔    Sìwéi hán chóng xī xiē xū
      不及捨根怨秋恨    Bùjí shě gēn yuàn qiū hèn
      執孤妄折趙兒据    Zhí gū wàng shé Zhào er jù

               平起平韻式  平聲四 吁歔据


    稀歇=xī xiē 次第にまれになり歇(消失)すること
    捨根=shě gēn なにかべつのことにとらわれ本來すべきこと,本分を忘れる
    妄折=wàng shé  無定無原則に從うこと   

    はじめ四圍寒蟲欷歇歔( ●●○○○●○)でつくったが,
    重要なご指摘をいただいて反省した。
    音を換えたくないものの練り直してみたら “希(稀)歇” という語に思い至った
      


    元雜戲本『趙氏孤兒記』挿畫    元雜戲本『趙氏孤兒記』挿畫
    関連記事
    詩餘 句裂 偈

    詩囚

    Author:詩囚

    自作の詩ほか
    五言絶句を中心に四句偈,詩餘
    ふくめ中國舊體詩を紹介します

    こちらのblogは不定期の更新です

    メインのブログは
    楞伽案前,楚辭肘後

    最新記事
    このブログのカテゴリ
    別のブログ記事リンク
    全記事表示

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。